切らずにできるスイミングタオルキャップの作り方

2021年4月17日

スイミング プール タオルキャップの作り方
投稿がご無沙汰になってしまいました(汗)

最近、娘用にタオルキャップを作ったので紹介したいと思います。

というのも前からスイミングをやりたいと言っていて☆
最近体験に通っています。
来月から入会するのですが、コロナの影響もありドライヤーが使えなくなっているんですよね。

長男が通っていた時は、髪も短いし使わなかったのですが
髪が長いと厳しいなと思い作りました。

フェイスタオル1枚で作れて、一切切らずに作れる。
裁断しなくていいのって意外と嬉しかったりします☆
上は輪っかになるのでフックに引っかけることも出来ます!

スイミングやプール、お風呂上がりのタオルドライに作ってみてくださいね☆

スポンサーリンク

タオルキャップの作り方

用意するもの

スイミング プール タオルキャップの作り方

・お好きなフェイスタオル
・平ゴム 幅2.5cm位
・お好みでボンボンなどの飾り

フェイスタオルは柄が上下あっても、かぶっちゃえば後ろは見えないので問題ないと思います。

スイミング プール タオルキャップの作り方

このようにタグがついている場合はハサミでカットします。

角を縫いとめる

スイミング プール タオルキャップの作り方

2枚の角と角を手縫いで縫いとめます。

縫いとめるとこのようになります↓

スイミング プール タオルキャップの作り方

タオルのサイドを縫い合わせる

スイミング プール タオルキャップの作り方
角を縫いとめた所から約3.5cm下から最後まで縫い合わせていきます。

最後の方はとても縫いづらいのでできるところまで縫えれば大丈夫です。

私はミシンで縫い合わせましたが、手縫いでも出来ます。

スイミング プール タオルキャップの作り方

今回使ったミシンの縫い方は写真6番のジグザグ縫いです。
縫い始めと縫い終わりは返し縫いをして下さい。

縫い目の長さ1.0
縫い幅5.0
でやったのですががっつり縫われててびっくり笑
試し縫いしてからやったんだけどな笑
生地の厚さが違ったからこんな感じになったのかなと思います。

でもこのくらいの縫い目の方が既製品(言い過ぎ笑)のような感じがしてこれはこれでいいと思いました☆

スイミング プール タオルキャップの作り方

このようになります!
縫い目の長さや縫い幅はお好みで変えてみて下さい☆

反対側も同じように縫います。
ミシンだと縫いづらいですが、タオルが重ならないようにゆっくりやればできます。

スイミング プール タオルキャップの作り方

両端ができるとこんな感じ☆
ちょっと穴が空いてる所は最終的にゴム替え口になります!

ゴムの通し口を作る

スイミング プール タオルキャップの作り方

写真のように上から約3.5cmの所を折り返します。

スイミング プール タオルキャップの作り方

そして端から約2mmの所を直線縫いしていきます。
この時も返し縫いをします。

スイミング プール タオルキャップの作り方
このように縫えたらゴムの通し口の完成です。

スポンサーリンク

キャップの上部をすぼめる

スイミング プール タオルキャップの作り方
タオルを表にしておきます。

写真の点線部分をなみ縫いで糸を通していきます。

糸は2本一緒に玉結びをする2本どりで用意してください。

スイミング プール タオルキャップの作り方

最初の部分は2〜3重に縫ってから始めます。

スイミング プール タオルキャップの作り方

このようになみ縫いを端まで縫っていきます。

スイミング プール タオルキャップの作り方
スイミング プール タオルキャップの作り方

端まで縫えたら、写真のように絞っていきます。

タオルを持ちながら糸を引っ張っていくと上手くできると思います。

スイミング プール タオルキャップの作り方
スイミング プール タオルキャップの作り方

しぼって、最初の縫い始めの所を縫います。
そうすると輪っかになります☆

スイミング プール タオルキャップの作り方

写真の○の部分を何重にも縫っておくと丈夫になるのでしっかり縫っておきます。

しっかり縫えたら玉どめをします。

スイミング プール タオルキャップの作り方

これでタオルキャップのような形になりました!

ボンボンなどの飾りをつける場合はここで付けちゃってください☆

ゴムを入れる

スイミング プール タオルキャップの作り方
すその所をめくるとゴム替え口があるので
ここからゴムを入れていきます。

幅のある平ゴムなので通しにくい場合はゴムの端に安全ピンをさしてとめて、ゴムを通すとやりやすいです。

スイミング プール タオルキャップの作り方

長さを調節したら、ゴムをとめます。
写真のようにゴムを重ねて縫っていきます。

今回ミシンで縫ってみたのですが
とてもやりづらくてキレイに出来なかったので
手縫いでやった方が良いかと思います。

スイミング プール タオルキャップの作り方

まぁ、外に見える部分ではないので取れなければ大丈夫です!

ゴムを中に入れたら完成です!

スイミング プール タオルキャップの作り方

スイミング プール タオルキャップの作り方

後ろからみるとこんな感じ☆

スイミング プール タオルキャップの作り方

斜めからみるとこんな感じ☆

スイミング プール タオルキャップの作り方

輪っかになっているので洗濯バサミで挟んだり、フックに引っ掛けたりできます。

さいごに

今回作ったタオルキャップですが、ぺったんこの三角ではないので輪っかの部分をひっかけて干すと中が開くので渇きも良くなります。

家にあるフェイスタオルで作ったので、タダで用意できました☆

ぜひ作ってみてください(^^)

スポンサーリンク